遅起きでも6時台

朝時間を活用し、朝4時起きでワーク・ライフ・ハーモニーを奏でる母・妻・ワタシ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
001779.jpg


起き抜け、すごく眠かったのでもう少し早い時間帯かと思っていました。ところがそんなことはなく、起床は5時50分でした。やはり「眠いときは何時でも眠い」という『「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす!」』に書いてあったとおりだなあ、と思いました。

今週は初めて4時起きにチャレンジしたので、今日はあえて目覚ましをセットせず、疲れをとるための睡眠に当てようと思ったのです。しかし、次男坊の授乳のため目が覚めたのでそのまま起きることにしました。
今週はなんと「七時台の起床がない」です。
朝早くからお勤めされてるかたは「は???」ってかんじかもしれませんが、私にとっては大きな一歩なのです。

・・・昨日紹介した本の「減らす技術 The Power of LESS」中に「MIT(Most Inportant Things)」というキーワードがでてきます。それを朝に考えるとよいとあったので、今後は起床ログの中にいれ込んでいこうと思います。

今日のMIT
「デスクのかたづけ」(=もう散らからないルーチン化)
放送大学の受講科目選択
「減らず技術」をもう一度読む
スポンサーサイト
この記事へのコメント
著者の池田千恵です。拙著を読んで早起きを始められらたとのこと。とてもうれしいです。どうもありがとうございます!これからも更新楽しみにしております。
2009/08/15(土) 13:43 | URL | 池田千恵 #-[ 編集]
>池田さま
著者様にコメントいただけるなんて本当にうれしいです♪
更新がんばります☆ミ
2009/08/15(土) 16:55 | URL | norixnori #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://asa4zi.blog84.fc2.com/tb.php/9-c07b4a2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 Copyright © 朝4時起きの人生改革~season2~ All rights reserved. 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。